幡多クリーンセンター
幡多広域市町村圏事務組合幡多クリーンセンター幡多広域消費生活センター租税債権管理機構
▼ごみの受け入れ時間
▼ごみの受け入れ基準
▼ごみ処理手数料
▼ごみの持込手順
 ▼普通・粗大ごみ
 ▼資源ごみ
▼ごみの積み方
▼施設概要
 ▼施設見学
▼アクセス
▼廃棄物処理施設の
 維持管理に関する
 情報の公開
幡多クリーンセンター
使用済小型家電の無料回収について

 10月1日から使用済小型家電を当センターに持ち込み時、リサイクル品として無料回収いたします。有料のゴミと一緒に持ち込んだ場合は、計量が別となり場内を2周しなければならないため、無料分、有料分を降ろしやすいよう積む際にご協力をお願いいたします。

〇回収できるもの: 電気・電池で動く家庭用の小型家電とその付属品、携帯電話、デジタルカメラ、ゲーム機、時計、炊飯器、電子レンジ、ドライヤー、扇風機等
詳細については、ページ下部「※小型家電対象品目」及びお住いの市町村ホームページ参照
〇回収できないもの
・事業所で使用していたもの
・個人情報を含んだままの状態のもの
・電気マッサージチェア、電気カーペット
・家電リサイクル法対象の「テレビ」、「冷蔵(冷凍)庫」、
 「洗濯(乾燥)機」、「エアコン」の4品目
日曜日のごみの特別受入れについて

 令和4年9月から12月の間、従前の平日に加え、試験的に第2日曜日にごみの特別受入れを行います。
 ぜひ、ご利用ください。

令和4年特別受入れ日9月11日10月9日11月13日12月11日

 ごみの受入れ時間
午前 9:00 〜 12:00(12:00〜13:00 まではお昼休みです)
午後13:00 〜 16:30
※終了時間内には、施設を出られるよう時間に余裕を持ってお越し下さい。
幡多クリーンセンターへの粗大ごみの持込について

 幡多クリーンセンターに粗大ごみを持ち込む際、市町村の証票等を貼付したものは無料で受入れていましたが、令和4年4月1日から全て有料となりました。
粗大ごみに証票等を貼付していても、料金がかかりますので搬入の際はご注意ください。
なお、各市町村指定ごみ袋に入れた普通ごみはこれまで通り無料で受入れます。

証票等貼付証票等なし
令和4年3月31日まで無料10s/130円
令和4年4月1日から10s/130円10s/130円
一般家庭からの個人でのごみの持ち込みについて

 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、持ち込みの際はマスク着用のうえ
感染予防対策のご協力をお願いします。
○ごみの受け入れ時間
月曜日〜金曜日(土日祝日はお休みとなっています)
午前 9:00 〜 12:00(12:00〜13:00 まではお昼休みです)
午後13:00 〜 16:30
※終了時間内には、施設を出られるよう時間に余裕を持ってお越し下さい。

・幡多クリーンセンターは一般廃棄物の処理施設です。家庭から出されるごみ(引越しなどの臨時的大量ごみ含む)と産業廃棄物以外の事業に伴うごみ(布類、紙類、皮革類、木製製品類など)を受け入れています。詳しくは次項の表をご覧ください。

・幡多郡内6市町村(四万十市、宿毛市、土佐清水市、黒潮町、大月町、三原村)で発生したごみに限り、持込むことができます。

[注意]
普通ごみ、粗大ごみ、リサイクルごみはそれぞれ荷下ろしの場所が異なります。
有料のごみ、無料のごみは別に計量します。
トラックの長さ6.5mを超えるものは、場内で他の搬入車両のさまたげとなりますのでご遠慮ください。
荷下ろし作業をスムーズに行うため、ごみは種類ごとに区分して車に積み込んでください。
原則持込み者自らがごみの荷下ろしを行っていただきますので、作業しやすい服装、履物で、軍手、タオル、マスクなどを持参ください。

▼有料のごみ
区分 手数料 備考
家庭系一般廃棄物 10kgあたり130円
住民生活に伴って各家庭から排出されるごみで下の「無料のごみ」「搬入できないごみ」以外のごみ。
普通ごみ:一辺が50cm以内
粗大ごみ:一辺が2m以内
事業系一般廃棄物 10kgあたり130円 事業所から排出される紙類、布
類、皮革類、木製品などのごみの
うち産業廃棄物に該当しないもの

▼無料のごみ
区分 手数料 備考
リサイクルごみ 無料 ペットボトル、飲料紙パック、ダンボール、紙容器包装、紙類、雑誌、割れていない蛍光灯、小型家電(但し、蛍光灯及び小型家電は家庭で使用したものに限る)
注)ビン、カンは各市町村でリサイクル処理しています。
当施設では無料の受入はできません。
※紙類の分け方、出し方
※小型家電対象品目
◎使用済小型家電の回収は、四万十市宿毛市黒潮町大月町三原村でも行っています。
市町村の指定袋に入れて持込むごみ 無料 指定袋に入ったものと有料のごみを同時に持込む場合は2回に分けて計量します。予め分別して持込みして下さい。

▼搬入できないごみ
区分 備考
産業廃棄物 事業所から排出されるビニール、プラスチック類、パレット、金属及び工具類、漁具、ハウスのビニール、農業用機械、堆肥など 購入した販売店で引き取ってもらうか、または専門業者へ依頼して下さい。
※持込み禁止ごみ一覧表
家電リサイクル品 テレビ、エアコン、冷蔵庫、冷凍庫、衣類乾燥機、洗濯機など
その他 スクーター、バイク、タイヤ、消火器、ガスボンベ、バッテリー、レンガ、土、石、瓦、農薬、塗料、消毒液、物干し台の土台(コンクリート製)など
お問い合せ
幡多広域市町村圏事務組合
〒787-0776 高知県四万十市上ノ土居1544番地 TEL 0880-31-2600 / FAX 0880-31-2626
メールアドレス:kankyou@hata-kouiki.jp
Copyright (C) 2010  幡多広域市町村圏事務組合 All Rights Reseved.